沿革

NOAAの歩み

昭和53年4月 大阪日産自動車(株)中古車部 オークション課が発足
昭和63年5月1日 大阪府豊中市島江町にて(株)大阪日産オートオークション発足
平成3年3月27日 大阪市此花区酉島に移転
平成5年7月5日 大阪市此花区桜島(現 ユニバーサルスタジオジャパン)に移転
平成10年2月4日 現 大阪市此花区北港に移転(USJ建設に伴い)
平成22年8月 大阪日産自動車(株)と日産プリンス大阪販売(株)との合併に伴い、
日産大阪販売(株)が発足し、その100%子会社と成る
平成23年8月8日 日産大阪販売発足1周年記念AA開催
平成24年4月 25年間続いた車両引き回しから、画像セリシステムに切り替える
平成24年6月18日 ONAA創立25周年、1000回開催記念オークション
平成25年4月1日 (株)大阪日産オートオークションより(株)日産大阪オートオークションに社名変更
平成25年5月13日 セリ順をコーナー別に切替えディーラーコーナー、バントラコーナーを設置
平成27年6月15日 ホームページをリニューアルし、外部応札開始の告知、画像の枚数を増やす
平成27年7月6日 外部接続を開始する
ASNET、アイオークによる不在入札及びNOAAリアルカーオークションによる
リアル応札、不在入札、N1即決(火曜日~金曜日の入札)
平成27年10月5日 ASNET リアルタイム応札 を開始
平成28年5月9日 ホームページにNOAA業務の動画案内及び車両状態票を英語表記致しました。